第21回特別講演会

詳細報告は「Forum Flash No.73」をご確認ください。

日時:

平成24年7月13日(火)15:00~17:00 

場所:

千里ライフサイエンスセンター 801.2号
大阪府豊中市新千里東町1-4-2
TEL 06-6873-2010

主催:

レーザー核融合技術振興会

概要:

    レーザー核融合技術振興会主催による第21回特別講演会が開催されました。今回は井上洋一氏(トヨタ自動車株式会社)と岡野邦彦氏(一般財団法人電力中央研究所)のお二方より貴重なご講演を頂きました。震災後の産業界の盛り返しと発電炉の安全性という高い関心を寄せている分野の講演であり、参加者も熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

    photo



  • 「自動車産業におけるレーザー技術の活用と期待」(50分)
    トヨタ自動車株式会社 常務役員 井上洋一 氏

  • 井上氏の講演では、まずトヨタ自動車の概要とその周囲の環境の変化について示され、トヨタが進める「日本のモノづくり革新」について述べられました。そして、クルマづくりにおけるレーザー技術の現状と期待について述べられ、最後にサステナブルモビリティーという考えの重要性が述べられやはりモノづくり革新こそが今後はどんな研究でも必要になっていくと締めくくられました。

    photo


  • 「核融合炉の安全性とレーザー方式における特徴」(50分)
    一般財団法人電力中央研究所 上席研究員 岡野邦彦 氏

  • 岡野氏の講演では、核融合炉の安全性についてそれぞれの方式における特徴と安全確保のポイントについて話されました。原子炉(核分裂炉)とは異なり安全性は非常に高いということですが、それでもリスク評価は重要です。特に燃料インベントリの扱いについて詳しく述べられました。

    photo


【担 当】 

公益財団法人レーザー技術総合研究所
レーザー核融合技術振興会係(担当:小野田・渡邊)
〒550-0004 大阪市西区靭本町1丁目8番4号
TEL 06-6443-6311  FAX 06-6443-6313
E-mail ifekouen@ilt.or.jp

12/11/01

Copyright (C)2011 IFE Forum. All Right Reserved.